Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

アプリ徹底解説/アプリ関連

android音声レコーダーで録音できない時の原因と解決方法【画像解説】

投稿日:

今回はandroid音声レコーダーで録音できない時の原因と対処法を詳しく解説していきます。

音声レコーダーアプリのキャッシュを削除する

1)【音声レコーダーアプリアイコン】を長押しする



2)長押ししたまま【アプリ情報】まで持っていって指を離す



3)アプリ情報画面で【キャッシュを消去】を探してタップする



4)【キャッシュを消去】が薄いねずみ色になっていればOK

メモリ容量をチェックする

1)【設定】をタップ

2)【ストレージ】をタップで空き容量をチェックします。

3)この画像だと空き容量は余裕ですね。

もし、空き容量が少なければ動画や画像のファイル、キャッシュの削除が必要なので行ってみてください。

sponsored

スマホのマイクの位置を注意して録音する

スマホのマイクがどの位置についているかよく注意して録音しましょう。

マイクが前についているのか後ろについているのかでスマホをどちら側に向けて録音するかが違ってきます。

スマホケースを外す

スマホケースが録音マイクの邪魔をしてきれいに録音できないことが多々あります。

きっちりとマイクのピンホールを確認しましょう。

アプリのマイクの利用権限が許可されているかチェック

AndroidOSが新しければマイクの権限の設定があります。

この権限が録音アプリだけ許可されていない場合があります。

以下の手順でアプリのマイク使用権限を許可しましょう。

【設定】→【アプリ】→【使ってる録音アプリ】→【マイク】

録音はできているのに再生できない場合の対処法

以下の項目をチェックしましょう。

どれかに当てはまっていると音声が聞こえないことがあります。

  1. マナーモードになっていないかチェック
  2. スピーカー(ボリューム)が一番小さくなっていないかチェック
  3. サイレントになってないかチェック

マイクが壊れてないかチェック

スマホに内蔵されているマイクの初期不良や故障も考えられます。ただ、グーグルの音声入力だけが調子悪い場合がかなりの割合だと思いますので簡単なチェック方法試しましょう。

Android標準装備の音声レコーダー(ボイスレコーダー)でチェックします。

それでは行きましょう。

1)メイン画面から【音声レコーダー(ボイスレコーダー)アイコン】を探してタップ

2)【赤丸(録音ボタン)】をタップ

3)上の録音中で有ることを確認して声を吹き込んでみましょう

4)声を吹き込んだら右下の【停止ボタン■】を押して録音を停止してください

5)真ん中一番下の【再生ボタン▶】をタップして聞いてみましょう

きっちりと音声が入っていればマイクは大丈夫です。

AndroidOSを最新バージョンに

1)まず【設定】をタップ

2)一番下の【端末情報】をタップ

3)一番上の【ワイヤレスアップデート】をタップ

4)一番下の【最新バージョンのファイルがあるか確認します】をタップ

5)【お使いの携帯はすでに最新のバージョンです】とでたらそれ以上の作業は必要ありません

AndroidOSのアップデートに更に詳しく解説している以下の記事を一度ご覧ください。

androidのosがバージョンアップできない時の原因と解決法←ここをタップ

スマホ本体を再起動

1)再起動の方法はスマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

主要ボイスレコーダーアプリの種類

以下がユーザーが多い録音アプリです。

Google Playストアアイコンをタップするとダウンロード画面に進みます。

ぜひダウンロードして使ってみて下さい。

簡単ボイスレコーダー

PCM録音

マイボイスメモ MP3

スーパーボイスレコーダー

まとめ

どうですか?録音アプリで録音がきっちりとできましたか?

どんな音声レコーダーアプリでも長時間録音できるので会議や講演会の録音には昔のように困りませんね。

どうしても録音できないときは音声レコーダーアプリを別のものをインストールして利用してみるか、メモリ容量をもう少し増やしてからトライしてみて下さい。

上記手順を踏むと確実に録音はできるようになると思います。

もしダメでしたら、スマホ自体を初期化することも考えてみて下さい。

それでは良いAndroidライフを!

-アプリ徹底解説/アプリ関連

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.