Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

アプリ徹底解説/アプリ関連

line通話/電話できな(android)時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

どうも編集長の高米です。

今回はLINEで通話/電話ができない時の対処法を画像を使って詳しく解説していきます。

今回は少し長くなるのと特殊なダウングレードという方法も解説していきたいと思います。

しっかり通話できないを解決していきましょう。

まず再起動する

1)スマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

相手がガラケーでないかチェック

相手がガラケー版LINEの場合は無料通話機能がついていないので、無料通話自体ができませんので要チェックです。

LINE通話・マイク許可設定の確認

1)【LINEアイコン】をタップ



2)一番左の【友だちアイコン】をタップ



3)右上の【歯車アイコン】をタップ



4)【通話】をタップ



5)【通話の着信許可】にチェックを入れるためタップする

以下の設定も行ってください。

Android6.0くらいからアプリに権限を与えられるようになったので以下の手順でマイクに許可を与えましょう。※なければしなくてOKです。

【設定】→【アプリ】→【LINE】→【権限】→【マイク】にチェックを入れる。完了です。※高米はAndroid5.0なので画像は掲載できませんでした。ごめんなさい!

sponsored

LINEテスト通話してみる

1)【LINEアイコン】をタップ



2)一番左の【友だちアイコン】をタップ



3)右上の【歯車アイコン】をタップ



4)【通話】をタップ



5)【テスト通話】をタップ


6)【確認】をタップ



あとは音声ガイダンスに従ってテストを行ってください。

これでだめなら次を試しましょう。

通常の電話が通話できるか確認

これは、ラインの不調なのかスマホでの通話ができないのかをチェックします。相手に電話をかけて普通に通話できればLINEの不具合ということがわかります。

ぜひチェックしてみましょう。

LINEのバージョンアップ及びAndroidのバージョンアップ

LINEバージョンアップ手順

1)【Google Playストアアイコン】をタップ


2)【三(メニュー)】をタップ


3)【マイアプリ&ゲーム】をタップ


4)LINEアプリが更新できれば【更新】をタップ、なければ何もしなくてOK

AndroidOSバージョンアップ手順

1)まず【設定】をタップ

2)一番下の【端末情報】をタップ

3)一番上の【ワイヤレスアップデート】をタップ

4)一番下の【最新バージョンのファイルがあるか確認します】をタップ

5)【お使いの携帯はすでに最新のバージョンです】とでたらそれ以上の作業は必要ありません

もしAndroidOSがバージョンアップできる場合は今すぐ更新しましょう。

再度LINEテスト通話してみる

先程のLINEテスト通話を行ってみてください。

それでもだめなら下に進みましょう。

【最終手段】ダウングレードを試してみる

相手のLINEのバージョンが古いと通話ができないことがあります。これはAndroidOSがすでに最新バージョンにはアップデートできずに古いラインのバージョンを使わざる負えない場合なのです。

公式ではLINEバージョン3.2以前だと通話ができないのでそれより新しいものにバージョンアップしなければいけません。

つまり、LINE3.2以降で相手と同じバージョンなら通話ができるということになります。

以下ではラインのバージョンのチェック方法と、昔のバージョンのラインをダウンロードできるリンクを掲載しておきます。

それでは行きましょう

1)【LINEアイコン】を長押しする



2)【アプリ情報】まで長押ししたまま持っていく



3)【アプリ情報】の上で離す



4)アプリのバージョンを確認する

ラインの過去バージョンアプリがダウンロードできます。お好きな古いラインのバージョンをダウンロードしてお使いください。

アップトゥーダウン【LINEページ】←ここをタップ

バックグラウンドアプリを終了してみる

1)ロックを解除している画面で左下の【四角いマーク】をタップ



2)たくさんウィンドウ(窓)が出てきますのですべて削除するために【タスク全削除】または【右上の☓】をタップ

通信制限(使いすぎ)がかかってないかチェックする

1)【設定】をタップ



2)【データ使用量】をタップ



3)使用SIM※ここではJP DOCOMO 01】をタップ


4)通信量を確認して制限に達していなければ大丈夫です。

マイクがミュートじゃないか確認

マイクに斜め線が入ったアイコンが緑色になっていたらミュート(消音)設定になっています。すぐに解除しましょう。

↓緑のマイクアイコンをタップすると以下のようにグレー色に変わりますのでこれでマイクはOKです。

まとめ

どうでしたか?LINEで通話できましたか?

流石に相手にブロックされていると通話できなのでブロックされていないのを確認しましょう。

やはり、どうしても通話できないときは普通はAndroidOSを最新にバージョンアップして最新のLINEをインストールするまたはバージョンアップするのが一番いいです。そして、LINEアプリをインストールする時は同意に対してすべて「はい」にしておきましょう。

そうすれば、マイクが壊れていなければ最低限通話はできます。

ちょっとした落とし穴にハマっている可能性もあります。ぜひ、いろんな改善手順を試してみてください。

それでは良いAndroidライフを!

-アプリ徹底解説/アプリ関連

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.