Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

不具合

androidで上からスライドできない(スワイプ)時の原因と解決方法

更新日:

どうも編集長の高米です!

今回は画面の上から下になぞる(スワイプ)だけでステータスバーや通知バーが降りてくるスマホ独特の機能ができなくなった時の原因と解決方法を画像つきで詳しく解説していきます。

ステータスバーが表示されない時の対処法

ロック画面で試してみる出来たら本体の故障じゃない

1)ロック画面であることを確認して【画面一番上から下に向かって指でなぞる(スワイプ)】する


この様にロック画面で表示されればスマホ本体が壊れているわけではないのでソフトの問題ですね。

また次の方法も一応試してみたください。

横画面で試してみる出来たら本体の故障じゃない

1)【Googleアプリアイコン】をタップしてGoogle画面を表示する



2)スマホを横にして【画面上から下に向かって指でなぞる(スワイプ)】する


これで表示できれば少なからずヨコにすればステータスバーが表示できます。

しかし、毎回ヨコにするのは面倒ですね。

次の方法を試してみましょう。

sponsored

再起動してみる

再起動で直る場合も多いのでさっそく試してみましょう。

1)再起動の方法はスマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

これでも下りてこないなら次のステップに進みましょう。

システムUIを強制終了してみる

1)【設定】をタップ



2)下に移動して【アプリ】をタップ



3)【画面右端から左に向かって指でなぞる(スワイプ)】する



4)もう一度【画面右端から左に向かって指でなぞる(スワイプ)】する



5)少し下の【システムUI】をタップ



6)【強制終了】をタップ



7)【OK】をタップ

これで試してもステータスバーが下りてこなければアプリでの表示を試してみましょう。

1番簡単な解決方法だと思います。それでは行きましょう。

アプリを使って表示させる

ステータスバーオープン

このアプリはスマホを横にするとステータスバーが下りてくアプリで画面を触らなくてもステータスバーが下りてくる優れものです。感度も設定できて目障りなほど下りてくることもありません。

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】→【同意】→【開く】を順にタップ


2)【★】をタップ



3)スマホを横にしてステータスバーが下りてくるのを確認する

これでとりあえずは解決ですね。

もし、どうしても本来のやり方でやりたければ最終手段へお進みください。

他にも似たようなアプリで以下のようなものがあります。アプリをインストールして試してみてくださいね。

Pull Down Status Bar

drop down status bar

やりたくないけど最終手段

保護フィルムを剥がしてやってみる

これは、保護フィルムを貼るとスマホ表面のガラスの静電気の検知がおかしくなってステータスバーが下りなくなる現象が起きることがあるようです。

特にタブレットでこの現象が見られることがあるようです。

できなくなる直前のアプリを消してみる

これは、バーが降りなくなる原因がアプリ同士の干渉かもしれない場合にとても有効な方法です。なのでなるべくステータスバーが下りなくなる前の状況を再現してみましょう。

ショップへ行って聞いてみる

これは大手キャリア限定と言っても過言ではないですがお金がかかる場合があります。できれば、ステータスバーアプリでの対応で済ませたいですね。

Xperiaのバージョンによっては無償修理を行っているものもあるそうなので一応あなたの機種がそれに該当するかGoogleで「機種+無償修理」で検索してみるといいですね。

バックアップを取って初期化する

ここでは解決方法として説明していますがあまりにおすすめできないので方法等はここでは記載しないようにします。

あまりに簡単にできてしまいますし、あまりにバックアップが手間なので。

まず、初期化を考えるのならショップやスマホメーカーに問い合わせです。

まとめ

どうでしたか?ステータスバーはスワイプで下りてくるようになりましたか?

特にXperiaでよく起こるようなのですが、別の機種でも起こりうるのでいろんな機種に対応できるように記事を書いてみました。

-不具合

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.