Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

不具合

androidで画面ロックなしにできない時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

どうも編集長の高米です。

今回はアンドロイドで画面ロックなしにできない時の対処法を画像を使って詳しく解説していきます。

基本的な設定はとても簡単なんですが、急にロックなしが無くなったりいろんなイレギュラーな状態が発生します。

今回はそんな状況に対応できるように詳しく説明します。

それでは行きましょう。

通常の画面ロックなし設定方法

1)【設定】をタップ



2)【セキュリティ】をタップ



3)【画面ロック】をタップ



4)【PINコード】を入力※人によってパスコードやロック方法が違います



5)【なし】を選択



6)以下のようになれば画面ロックなしになっています。

画面ロックなしが選択できない状況での対処法

ゲストモードを削除

ゲストモードでユーザー追加していると画面ロック選択画面で「なし」が選択できなくなってしまいますので対策としてゲストユーザーを以下の手続きで削除します。

【ユーザー切り替えでゲストとしてログイン】→【再度Ownerモードにする】→【ユーザー設定でゲスト削除を選択】→【再度当サイトの最初の「通常の画面ロックなし設定方法」を試す】

認証ストレージのデータ削除での対応

この場合は、画面ロックを設定しないとスワイプが選択出来ない状態になっており、「管理者、暗号化ポリシー、または認証情報により無効」と書いてあることがあります。

なので、このうち認証情報である認証ストレージデータを以下の手順で削除して選択できるようにします。

【設定】→【セキュリティー】→【認証ストレージのデータ削除】→【再度当サイトの最初の「通常の画面ロックなし設定方法」を試す】

VPN設定変更での対応

VPNの設定がされて選択できない場合はこれを以下の手順で解除します。

【設定】→【その他の設定】→【VPN】→【不要なVPN設定を長押しする】→【プロフィールを削除】→【再度当サイトの最初の「通常の画面ロックなし設定方法」を試す】

sponsored

ちょっと難しい対応方法

暗号化ポリシーでの対応

【設定】→【セキュリティ】→【端末を暗号化】又は【外部SDカードを暗号化】→【解除する】→【再度当サイトの最初の「通常の画面ロックなし設定方法」を試す】

まとめ

どうでしたか?画面ロックなしの状況にできましたか?

基本的には画面ロックは必ずかけましょう。

何があってもおかしくない時代です。情報を抜き取るためや監視をするためのアプリをインストールされてもおかしくはありません。

生活を脅かすこともできる便利なスマホはやはりセキュリティーが大事です。

何度もいいますがロックは必ずかけましょう!

それでは、良いAndroidライフを!

-不具合

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.