Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

アプリ徹底解説/アプリ関連

androidで通知オフできない時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

編集長の高米です。

今回はアンドロイドでアプリからの通知をオフできない時の対処法を画像付きで詳しく解説していきます。

また、Androidの通知オフを一括管理できるすぐれものアプリの紹介もします。

スマホがroot化できていればもっと便利なものも存在するのですがスマホ自体がだめになってしまう可能性もあるのでroot化はおすすめできませんので紹介は割愛させていただきます。

それでは行きましょう。

一括通知オフアプリ

ほんとに便利です、1つずつ通知オフ設定をしなくていいので手間が省けますしどれを通知オフしているのか一瞬でわかります。

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】を順にタップ


2)【開く】をタップ


3)【GET STARTED】をタップ


4)【なにもない下の空欄】をタップ


5)緑のアイコンのNotification Cleanerの右側の【□】にチェックを入れるためにタップする


6)【OK】をタップする


7)一度アプリを終了して再度【通知マネージャーアイコン】をタップ


8)以下のような画面が立ち上がるので【中央下の真ん中のアイコン】をタップ


9)以下の画面が現れるので通知オフにしたいアプリの右側にある【ブルーベル(青色の鈴)アイコン】をタップしてベル(鈴)に斜め線が入ってるマークになったことを確認する。

これでOKです。通知オフにしたいアプリのアイコンの右側の鈴をタップしてください。

通知オフできないアプリの存在

実は通知オフにできないアプリも存在します。

例えばインスタグラムでのバグでインスタからの通知がブロックできないことやドコモメールの通知ブロックは最初からできないなど。

様々なバグの場合や初期アプリや重要なシステムアプリは強制的に通知が来てしまいます。

バグであればアップデート改善待ち、初期からあるアプリは我慢するしか最終的には方法はありません。

一応通知オフにできないものもあることをご紹介させていただきます。

通常の通知オフ設定

ここでは通常のAndroidでの通知オフ設定の手順を紹介させていただきます。

※Androidバージョンによって多少設定方法が異なりますが概ね同じです。

1)【設定】をタップ


2)【音声と通知】をタップ


3)【通知】をタップ


4)【アプリの通知】をタップ


5)【あなたが通知オフにしたいアプリ】をタップ※ここではストリートビューをタップしています


6)ブロックの右側の【グレー色のボタン】をタップ

この様にブロックの欄の右側にグレーのボタンが緑色に変わったらブロックがオンになっているのでOKです。

これを一つずつするのはとても大変ですね。

改めて通知オフ一括管理アプリの便利さがわかりますね。

まとめ

どうですか?通知オフ設定はできましたか?

不要な通知たくさん来るとゲーム中だったり友達とライン中だったりいろいろ面倒ですよね。

一度通知オフ設定をしてしまえばあとは来ませんので外のことに集中できますね。

ただし、Google Playアプリなどの大事なアプリを通知オフ設定にしてしまうと大切な通知が来なかったりするので気をつけてください。

それでは良いAndroidライフを。

-アプリ徹底解説/アプリ関連

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.