Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

アプリ徹底解説/アプリ関連

lineで貼り付けができない(android)時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

今回はAndroid版LINEで貼り付けができない時の原因と解決策を画像を使って詳しく解説していきます。

LINE Keepを使って貼り付けを行う

応急処置的な方法ですが貼り付けができないと文章が送れないので以下のようにKeep機能を使って貼り付けを行う方法です。

1)【Chromeアイコン】をタップする



2)コピーしたい部分を長押しで選択して、上の赤矢印2の部分のコピーアイコンをタップして文章をコピーします。



3)【LINEアイコン】をタップする



4)左の人形アイコンをタップして【自分のアイコン】をタップする



5)右下の【keepアイコン】をタップする



6)右下の【keepアイコン】をタップする



7)右上の【3つの点(メニュー)】をタップする



8)【トークに送信】をタップする



9)赤矢印1の送信したい文言をタップして赤矢印2の決定をタップする



10)赤矢印1の送信したい相手をタップして赤矢印2の確認をタップする


11)以下のように送りたい相手に送信できます。

LINEを最新バージョンにアップデートする

1)【Google Playストアアイコン】をタップ


2)【三(メニュー)】をタップ


3)【マイアプリ&ゲーム】をタップ


4)LINEアプリが更新できれば【更新】をタップ、なければ何もしなくてOK

sponsored

LINEをアンインストールしてからの再インストール

(これをするとトークの履歴が全部消える、必ずバックアップを取りましょう)

バックアップは以下の記事を参考に。

line未読が消えない(android)時の原因と解決方法【画像解説】←コチラをタップ

これをしてしまうと、トークの履歴が全て消えてしまうのでトークのバックアップが必要です。

LINEアプリのアンインストールと再インストールを連続で行います。

以下のGoogle Playストアから行えます。

AndroidOSを最新バージョンにアップデートする

1)まず【設定】をタップ

2)一番下の【端末情報】をタップ

3)一番上の【ワイヤレスアップデート】をタップ

4)一番下の【最新バージョンのファイルがあるか確認します】をタップ

5)【お使いの携帯はすでに最新のバージョンです】とでたらそれ以上の作業は必要ありません

AndroidOSのアップデートに更に詳しく解説している以下の記事を一度ご覧ください。

androidのosがバージョンアップできない時の原因と解決法←ここをタップ

キャッシュの削除

Android4.2以降(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)

【設定・サポート】→【設定】→【一般】→【ストレージ】→【キャッシュされたデータ】→【はい】

Android6.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)【設定】→【ストレージとUSB】→【キャッシュデータ】→【OK

Android7.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)設定】→【ストレージとメモリ】→【右上の3つの点(メニュー)】→【高度な設定】→【ストレージ】→【キャッシュデータ】

Android5.0(これは高米が所有しているので詳しく解説します)

1)【設定】をタップ

2)【ストレージ】をタップ

3)【キャッシュデータ】をタップ

4)【OK】をタップ

5)キャッシュデータが無くなっていることを確認

スマホ本体を再起動

1)再起動の方法はスマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

サイト自体コピーできないサイトがある

いつも見ているサイトの中には文章がコピーできないようになっているものも存在します。

そのような場合はスクリーンショットをとってから画像を送るしか方法はありません。

まとめ

どうですか?LINEに貼り付けはできましたか?

一番最初に紹介した応急処置はほぼ確実に貼り付けが使えなくてもできる方法なのでおすすめです。

どうしても改善されない場合は、ちょっと面倒ですけど以下の記事を参考にバックアップを取って一度LINEをアンインストールしてみるのも効果的な方法です。

line未読が消えない(android)時の原因と解決方法【画像解説】←コチラをタップ

それでは良いAndroidライフを!

-アプリ徹底解説/アプリ関連

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.