Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

通話

androidで着信拒否できない時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

どうも編集長の高米です!

今回はAndroidで着信拒否設定できない時の対処法を画像を使って詳しく解説していきます。

迷惑なマンション営業など高米のスマホにはかかってきます。買えるのなら買うかもしれないのですが買うお金もないのでなおさら迷惑な電話に分類されてしまいます。また、ストーキングに類似する電話もブロックできます。

それでは以下の手順に従って通常の場合とアプリを使った着信拒否設定の2通りをしていきましょう。

ただし、高米はアプリでの着信拒否設定を強くおすすめします。大手キャリアの着信拒否サービスなどは手間がかかってしまいすごく疲れます。また、スマホ本体での着信拒否設定はAndroidOSバージョンによって個別に電話番号指定できない場合があります。

ですので、アプリでの着信拒否を強くおすすめします。

それでは行きましょう。

着信拒否をして時の相手への伝わり方

今回紹介しているアプリでは一度コール音がなってその後話し中のツーツーといった音声が相手には伝わります。

着信拒否とはわかりますが大手キャリアのあからさまな「~のためお繋ぎできません」などよりはトゲが立たず良いと思います。

自分のスマホに残る履歴

自分のスマホには着信履歴として不在着信が残ります。また、これを消すことはできないようです。一回プルっとかかっている時点で問い合わせがあったと認識するようです。ストーキングに会っている場合はちょっとこれは怖いですね。

とりあえず見なかったことにしましょう。結局はつながることはないので安心しましょう。

アプリを使った着信拒否

それでは以下のおすすめ3アプリについて解説していきます。

  • 通話ブロッカー(簡単使いやすい)

  • 着信拒否 - Calls Blacklist(国内最強アプリの呼び声高し)

  •  Whoscall(だれ電)迷惑電話、勧誘電話を自動で着信拒否(ちょっと難しいがユーザー多し)

通話ブロッカー

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】を順にタップ



2)【同意する】をタップ



3)【開く】をタップ



4)【ブラックリスト】をタップ



5)左下の【追加】をタップ



6)【番号を入力】をタップ※通話履歴からでも連絡先からでもOKです。



7)赤矢印1の【空欄】をタップしてに電話番号を入力して赤矢印2の【追加】をタップする



8)広告を消すため左下の【閉じる】をタップする



9)これで着信拒否設定は完了です。次はブロックした電話番号のブロックを解除する方法を以下で説明します。



10)着信拒否解除したい電話番号の右側の【□】をタップしてチェックを入れる、そして右下の削除をタップする

これで着信拒否解除したい電話番号を解除できました。

sponsored

着信拒否 - Calls Blacklist

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】を順にタップ



2)【同意する】をタップ



3)【開く】をタップ



4)着信拒否番号を追加するため右下の【青い丸に+アイコン】をタップ



5)【電話番号を入力】をタップ※通話記録からでもコンタクトからでもOKです。



6)着信拒否したい電話番号を入力する、そして右下の【緑にチェック】のマークをタップ



7)電話番号を入力したら右下の【青色にチェック】のマークをタップ



8)これで着信拒否設定が完了しました。次は着信拒否解除の方法です。



9)赤い四角のところにある【電話番号】をタップ



10)【削除する】をタップ

表示が消えていれば着信拒否設定解除が完了です。簡単ですね。

Whoscall(だれ電)迷惑電話、勧誘電話を自動で着信拒否

コチラはダウンロードリンクだけにしておきます。

もしインストールしてみたい場合は上記の黒いGoogle Playストアアイコンをタップしてインストールをタップしてみてください。

このアプリは着信拒否以外の機能がかなり拡張されており、相手を判別する機能もついています。しかも判別機能は月額有料です。

ブロックをするだけなら極端に簡単な方が良いので今回はリンクだけで操作手順は割愛させていただきます。

どうしても毎日開くようなアプリではないので機能を拡張してその部分を月額有料化は仕方ないのですが、使いやすさまで損なってしまうのはいかがなものかと思います。通話ブロッカーや着信拒否の方が使いやすく簡単です。

ぜひ操作が簡単なアプリのご利用をおすすめします。

通常の着信拒否設定の可否

コチラは個別電話番号の着信拒否設定が最新機種でないとできないことや他サイト様での説明がかなり多いので割愛させていただきます。

ちなみにAndroid7.0以降のOSでは個別に電話番号の着信拒否設定ができるようですがそれ以前だと個別に着信拒否設定はできないようです。

もちろん高米のAndroid5.0激安スマホにも備わっていない機能です。

やはり、アプリでの着信拒否設定が一番簡単で手軽なのではないかと思いアプリ中心で解説させていただいています。

まとめ

どうですか?着信拒否設定はできましたか?

ほとんどの方やあなたも含め個別の番号に対して(特に営業の電話)着信拒否設定を行いたいのだと思います。

なので、Androidのバージョンを気にせず一発で着信拒否設定をするにはやはりアプリが一番手っ取り早いですね。

それでは良いAndroidライフを!

-通話

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.