Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

不具合

androidでセルフケア設定が消えない時の原因と解決方法【画像解説】

投稿日:

今回はAndroidでセルフケア設定が消えない時の原因と対処法を画像を使って詳しく解説していきます。

Android端末かつauでキャリア契約をしているユーザーに起こっている問題のようです。

解決方法は少ないですけどひとつずつ対策をしていきましょう。

スマホ本体を再起動する

1)再起動の方法はスマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

※再起動できない場合は以下の記事を参考に強制再起動を行って下さい。

androidで再起動できない時の原因と解決方法【画像解説】←ここをタップ

セルフケアアプリを設定で無効にする

以下の設定で無効にできるので試してみて下さい。

【設定】→【アプリ】→【セルフケア設定】→【無効化】

【◯個のアプリがバックグラウンドで実行中です】を非表示にする方法

一つ上のセルフケア設定を無効化する設定をしても【◯個のアプリがバックグラウンドで実行中です】という表示が出たままになることがあるようです。

なので、その場合は以下の設定で消して下さい。

【設定】→【アプリと通知】→【アプリ情報】→【右上の3つの点(メニュー)】→【システムを表示】→【Androidシステム】→【アプリの通知】→【バックグラウンドで実行中のアプリ】→【重要度を中から低に変更】→【一番最初の設定画面に戻る】→【通知のカテゴリ】→【ロック画面】→【通知のすべてを表示しない】

これでもうまくいかない場合の基本的な対策方法

メモリ容量をチェック

1)【設定】をタップ

2)【ストレージ】をタップで空き容量をチェックします。

3)この画像だと空き容量は余裕ですね。

もし、空き容量が少なければ動画や画像のファイルの削除が必要なので行ってみてください。

sponsored

AndroidOSをアップデート

1)まず【設定】をタップ

2)一番下の【端末情報】をタップ

3)一番上の【ワイヤレスアップデート】をタップ

4)一番下の【最新バージョンのファイルがあるか確認します】をタップ

5)【お使いの携帯はすでに最新のバージョンです】とでたらそれ以上の作業は必要ありません

AndroidOSのアップデートに更に詳しく解説している以下の記事を一度ご覧ください。

androidのosがバージョンアップできない時の原因と解決法←ここをタップ

キャッシュを削除する

Android4.2以降(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)

【設定・サポート】→【設定】→【一般】→【ストレージ】→【キャッシュされたデータ】→【はい】

Android6.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)【設定】→【ストレージとUSB】→【キャッシュデータ】→【OK

Android7.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)設定】→【ストレージとメモリ】→【右上の3つの点(メニュー)】→【高度な設定】→【ストレージ】→【キャッシュデータ】

Android5.0(これは高米が所有しているので詳しく解説します)

1)【設定】をタップ

2)【ストレージ】をタップ

3)【キャッシュデータ】をタップ

4)【OK】をタップ

5)キャッシュデータが無くなっていることを確認

まとめ

どうですか?セルフケアの表示は消えましたか?

どうしてもAndroid8.0とセルフケアアプリの相性が良くないみたいなので改善はアップデートを期待しましょう。

また、Xperiaで起きている異常のようです。

ぜひこの方法で対策を施してみて下さい。

それでは良いAndroidライフを!

-不具合

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.