Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

不具合

androidのスリープ時間変更できない時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

どうも編集長の高米です。

今回はアンドロイドでスリープ時間を変更できない時の対処法について詳しく画像を使って解説していきます。

スリープ基本設定

1)【設定】をタップ



2)【ディスプレイ】をタップ



3)【スリープ】をタップ



4)好みのスリープになるまでの【時間】をタップする

これで基本的なスリープ設定は完了です。

この設定でも出来ない場合は以下の対策を行ってみてください。

設定できない場合の対処法

省電力モードをオフ

省電力モードになっているとスリープが効かなくなるのでまずはこれを解除します。

1)【設定】をタップ



2)【電池】をタップ



3)右上の【3つの点(メニュー)】をタップ



4)【バッテリーセーバー】をタップ



5)オン設定になっていたらタップしてオフにする



コレでOKです。

設定は機種ごとに違うのでもしこの説明でわからなければGoogleで「あなたの機種名+省電力モード方法」と検索してみてくださいね。

通常の機種では【設定】→【電池】→【省電力モード】の順にタップすれば省電力モードまでたどり着き、そこでオフ設定んすればOKです。

sponsored

バックグラウンドで起動アプリを全停止

アプリが見えないところで自動的に可動していることが多々あるのでこれをすべて以下の方法で閉じます。

※特にゲームアプリはスリープしない設定になっていることもあるので注意

まずは起動しているアプリがないかチェックして、念の為すべて終了します。

1)ロックを解除している画面で左下の【四角いマーク】をタップ



2)たくさんウィンドウ(窓)が出てきますのですべて削除するために【タスク全削除】または【右上の☓】をタップ

こうすれば起動中のものは全て消えます。

これでもだめならスマホをし起動させてみましょう。

逆にスリープモードを起動させない

特定のアプリ(ゲームなど)を起動中は画面を触らなくてもスリープモードにならないように設定する方法をここでは解説していきます。

ここでは、アプリでの設定を行います。

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】の順にタップ



2)【同意する】をタップ



3)【開く】をタップ



4)【OK】をタップ



5)【使用データ設定に進む】をタップ



6)赤い四角の中の【グレーボタン】をタップしてグリーン(ON)にする



7)全部オンにするとこんな感じになります。



8)【起動している時にスリープにしたくないアプリ】をタップして太陽マークを点灯させる



9)赤い四角の中の太陽のマークが点灯しているアプリは稼働中はスリープになりません。

これで指定したアプリを動かしている時はスリープにはなりません。

まとめ

どうでしたか?スリープの設定はできましたか?

もしスリープの設定ができない場合は初期化まで考える必要があります。

しかし、長く使えば長く使うほど初期化だけは避けたいですね。どうしても出来ない場合は格安SIMや各キャリアのショップなどで相談するのが良いです。

それでは良いAndroidライフを!

-不具合

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.