Androidマスター

Androidユーザーの『あなた』のために

不具合

androidでキャッシュ削除(クリア)できない場合の原因と解決方法

更新日:

どうも編集長の高米です。

今回はたまり過ぎるとスマホが重くなってしまうキャッシュデータが削除できない時の対処法を画像を使って詳しく解説してきます。

キャッシュの削除はAndroidOSバージョンによって削除方法が異なります。ですので、今回紹介する本体機能でキャッシュを削除する方法ができない場合は必然的にアプリで削除するようになるので

  • 本体機能でキャッシュを削除
  • アプリを使ってキャッシュを削除

2パターンを今回は紹介させていただきます。

それでは行きましょう。

最初にすること

再起動をしてみる

1)再起動の方法はスマホの【電源ボタン】を長押し

2)【再起動】をタップします。

3)【OK】をタップ

 

再起動後にキャッシュ削除してもダメなら以下のAndroidOSバージョン別に作業を行ってください。

以下のバージョンのOSの方はアプリを使ってキャッシュの削除を行います。

Android4.2以前

Android8.0以降

それ以外のAndroidOSバージョンの方は本体の設定から一括削除できます。

まずは自分のOSバージョンを確認

1)まず【設定】をタップ

2)一番下の【端末情報】をタップ

3)Androidバージョンをチェックする(高米の場合は5.02)

皆さんのOSバージョンはなにでしたか?高米はAndroid5.0でした。

sponsored

本体機能でキャッシュを削除

Android4.2以降(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)

【設定・サポート】→【設定】→【一般】→【ストレージ】→【キャッシュされたデータ】→【はい】

Android6.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)【設定】→【ストレージとUSB】→【キャッシュデータ】→【OK

Android7.0(高米が所有していないので手順のみ簡易的に表示させていただきます)設定】→【ストレージとメモリ】→【右上の3つの点(メニュー)】→【高度な設定】→【ストレージ】→【キャッシュデータ】

Android5.0(これは高米が所有しているので詳しく解説します)

1)【設定】をタップ

2)【ストレージ】をタップ

3)【キャッシュデータ】をタップ

4)【OK】をタップ

5)キャッシュデータが無くなっていることを確認

これで本体からのキャッシュの削除は完了です。

Android5以外は実機を保有していないので簡易的な説明であったことはご了承くださいませ。

次にアプリでの削除が必要なOS向けのアプリでの削除を解説いたします。

 

アプリを使ってキャッシュを削除

今回は『履歴消しゴム』というアプリを画像を使って使い方までご紹介します。

定番アプリでCCleanerでも削除が可能なのですが古いタイプのAndroidOSに対応してないので今回は『履歴消しゴム』をご紹介させていただきます。

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】をタップし【同意する】をタップしてください。

2)【開く】をタップし【START USING NOW】をタップする

3)【AGREE】をタップ

4)広告が出ることがあるんで右上や左上の【☓】をタップして消す

5)右上のアプリキャッシュを削除の右側の【□】をタップしてチェックを入れて真ん中下の【選択された項目を…】をタップする

6)広告が出るので【DONE】をタップして消す

これで、アプリを使ったキャッシュの削除は完了です

 

まとめ

いつのまにかキャッシュがたまってスマホの動作が重くなってしまうこともありますし少し動作が遅いかな?とか1ヶ月に1回程度は削除したほうがいいかもしれないですね。

削除できないキャッシュは削除できましたか?

それでは良いAndroidライフを!

-不具合

Copyright© Androidマスター , 2018 All Rights Reserved.