キーボード&文字入力/音声入力関連

androidでかな入力できない時の原因と解決方法【画像解説】

更新日:

どうも編集長の高米です。

今回はアンドロイドでかな入力ができない時の対処方法を画像を使って解説してきます。

急にアルファベット入力しかできなくなったりして困った経験はありますよね。実は結構簡単に設定を変更するだけで直ります。

ここでは通常のアンドロイドスマホでの設定で改善する方法とアプリを使って改善する方法を紹介します。

それでは行きましょう

通常の設定方法

1)【設定】をタップ



2)【言語と入力】をタップ



3)【現在のキーボード】をタップ



4)【日本語※日本語なら何でもOK】をタップ



5)現在のキーボードが日本語になっていることを確認

 

アプリの設定方法【Google日本語入力】

1)以下の【グーグルプレイストアアイコン】をタップして【インストール】→【同意】→【開く】を順にタップ

2)【グーグル日本語入力右側ボタン】をタップ

3)【OK】をタップ

4)【入力方法を選択する】をタップ

5)一番下の【日本語入力 Google日本語入力】をタップ

6)【同意する□】をタップしてチェックを入れて画面右端から左に向かって指でなぞる(スワイプ)

7)中央の【青○】をタップする

sponsored

フリック入力のすすめ

なかなかフリック入力が苦手という方も多いと思います。特に30代の方などは昔のガラケーの余韻で何回も同じかなキーをタップしていると思います。というか私がそうです。ですので、かな入力はフリックのほうが断然早いしここで覚えてしまいましょう。

私がフリック入力が苦手だったのがどこにどの文字があるか一瞬でわからなかったからです。

文字ボタンを長押ししないと出てこないんですね。

こんな感じでした。

長押しすると以下のように出てきます。

しかも文字色が薄くて見づらい。

ですので、以前導入した「Google日本語入力」でフリックが苦手という意識が一瞬で飛びました。

なぜなら、どこにどの文字があるかすぐに分かるんです。

それが以下の画像になります。

ちゃんと書いてあるから一瞬でどこに指を持っていけばいいのかわかります。

そして、長押しすると以下のようになります。

文字が見やすいです。

これでフリック入力ができるようになりました。

文字入力速度も以前より格段に速くなり、LINEをする時はPCのキーボードがいいなと思っていたんですが今はスマホでも十分です。

とりあえず、Google日本語入力を導入することを強くおすすめします。

まとめ

どうですか?いつも使っていたかな入力ができるようになりましたか?

フリック入力が苦手なんて人もいると思いますので思い切ってGoogle日本語入力を導入してみてはいかがでしょうか。

今よりも文字入力が格段に簡単になりますよ。

高米はフリック入力はほんとに苦手だったんですがGoogle日本語入力を入れてからはどこにどの文字があると覚えなくても良くなったので常にフリック入力になりました。何回もタップして入力するのは面倒ですからね。

それでは良いAndroidライフを!

【キーボード&文字入力/音声入力関連】カテゴリ記事一覧

左側のリンクをタップして読みたい記事に移動して下さい。

キーボード変更androidでキーボード変更できない時の原因と解決方法【画像解説】
キーボードが消えないandroidでキーボードが消えない時の原因と解決方法【画像解説】
ローマ字入力androidでローマ字入力にできない時の原因と解決方法【画像解説】
文字入力(日本語)androidで文字入力(日本語)ができない時の原因と解決方法【画像解説】
ネット変換ネット変換できない(android)時の原因と解決方法【画像解説】
日本語入力androidで日本語入力できない時の原因と解決方法【画像解説】
google日本語入力androidでgoogle日本語入力できない時の原因と解決方法【画像解説】
入力方法選択androidで入力方法選択できない時の原因と解決方法【画像解説】
フリック入力androidフリック入力できない時の原因と解決方法【画像解説】
かな入力androidでかな入力できない時の原因と解決方法【画像解説】
英語予測変換android英語予測変換ができないを一発で解決する方法
漢字変換android漢字変換ができない場合の原因と解決方法
キーボードで日本語入力androidキーボードで日本語入力できない時の原因と解決方法
音声入力androidで音声入力できない場合の原因と解決法

-キーボード&文字入力/音声入力関連

Copyright© Androidマスター , 2019 All Rights Reserved.